スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームページ引っ越しました

PCのホームページ引っ越ししました。

http://www.asahi-net.or.jp/~zf3s-okd/shinagawa/index.html

お手数ですが、ブックマークなどの変更をお願い致します。
スポンサーサイト

市民のトリエンナーレ土瓶展

横浜トリエンナーレが11月3日まで開催中である。
関内、伊勢佐木町周辺のギャラリー画廊が横浜トリエンナーレに連動して市民のトリエンナーレとして11月3日までの間にて開催している。
連動してのギャラリー画廊が20を越えて開催となっている。

市民のトリエンナーレとして9月1日から6日まで絵の具屋三吉画廊土瓶で自分が担当しての開催中。
39名が出品して40作品の展示。日本画が10、水墨1、革工芸1、ちぎり絵1、アクリル洋画7、水彩画20のバラエティに富んだ作品群となっての展覧会となった!
自分は日本画6号秋明菊を出品。
奥さんも今回はサムホール二点出品した。作品は以前に銀座と桜木町の展覧会に出したもので二点紅花と鳥をテーマにした作品。
奥さんのは縦に2段がけにしようと考えていたら飾り付けのときにスペースがあり仲間に普通に並べて良いのでは?にての展示となった!
全体に作品の大きさが揃ったためもあり見やすく良い展覧会になったのではと思う。

本展の横浜トリエンナーレはまだ、見に行けてないが、市民のトリエンナーレは他のギャラリー画廊の作品展示群も面白く市民のトリエンナーレとしては成功となったのではと感じた!
横浜トリエンナーレに行かなくてはと再度思った!



江戸の朝顔スケッチ

今年の入谷と佐倉からの江戸の朝顔にて描いたスケッチから


茗荷 ミョウガのスケッチ

生徒さんから庭でとれましたからお裾分けです!と、茗荷を数個頂く!

今の時期はやはりソーメンかな?うどん、ソバの薬味にもいいかな?
サラダに入れても、甘酢に浸けての茗荷もいいかな?
冷たくし甘酢漬けのお茶漬け風も美味しいかなと思いながらスケッチした!
頂いてからまだ、味わっていないので早めにして風味のあるうちに先ずはソーメンにて味わうかな?

先ずは一枚目のスケッチより茗荷です!
これから数枚はスケッチしなくては!

佐倉の朝顔のスケッチ

江戸時代に職人が栽培、庶民の観賞用として作られていた変わり朝顔が、今も見ることができて自分は毎年恒例に、スケッチに行くことにしている!
今年も10日、11日にスケッチしてきた!

が、10日は台風の影響にて時おり大雨、強風になり、傘が役にたたないほどの風と雨で服がびしょびしょになりながらの佐倉になった!
朝顔はもちろん外ではダメであるが、温室と休憩所にも咲かせていてスケッチはできるので大丈夫であった。
屋外がすごい雨となっていて、観客者がさすがに少なくスケッチするには良かった。

午前中の早い時間にスケッチしないと花びらがだれてくるので枚数は描くことできないが二日間の午前中に、数枚のスケッチだが充実感にて描くことができた!
変わりすぎる朝顔は見ていて面白く良いのだが、作品にすることを思うと変わり朝顔でも一般的な朝顔に近いのをスケッチになる!
以前変わり過ぎた朝顔を作品に描いたら結果、何の花?名前は?と聞かれて説明に追われたこともある!
いろいろ面白く感じる朝顔である。

2日目は台風一過で晴天下、暑くなりスケッチしながら大量の汗だくにて描いていた。雨とは違う汗だくで服がびしょびしょにてのスケッチとなっていた。
暑くなると花が早くだれてくるのでスケッチは昨日と違い急いで描くことにもなる!見ていてみるみる花びらがだれるように動いていくのが感じるのだ。
暑くなりすぎて昼前にはほとんどの朝顔がだれて萎びてスケッチできなくなり、今年の朝顔スケッチをやめにした。
行きはJR佐倉までだったが帰りは京成佐倉からの帰路にした。
毎年、国立歴史民俗博物館も一通り見て帰るのだが今回はちょっと疲れたかな?にて博物館には寄らずに帰路にした。

朝顔に来る前日の九日土曜日に、父の一周忌と母の七回忌の法要を行って来ての佐倉だったのもあり、大雨の後の猛暑の朝顔スケッチで、猛暑と疲れからか体もだるくなり早めの帰路にした。
熱中症?かなとも思える暑さになっていた。
数枚のスケッチも描けたのもあり体はちょっとだるくなったが充実感のある連日であった。
また、来年の夏に期待と後にした!




リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。