スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美の交流展:イン奄美



羽田に昼前に出発、予定時間よりはちょっと遅れて奄美空港に着く、着陸寸前に飛行機が風が強くてガタンと落ちたように感じた。
ちょいビックリした。

到着ロビーに出ると、奄美美術協会会長のKさんの出迎えがあった。いきなりカメラを向けられて、まさか迎えに来てくれているとは思わずに驚いた!協会の人達も数人いた。
沖縄美術協会の二人の到着があるのも重なり の出迎えであった。

Kさんは昔からの知り合いで、学部は違うがムサビの先輩で顔馴染みの人、 挨拶をかわしてから、自分はレンタカーの手続きにいく。
奄美田中一村美術館によることにしてMさんと別行動にした。
レンタカーは軽自動車にして二人で奄美パークに向かう。
明日からのオープンにて準備の最中だった!
作品の飾りつけはすでに終わりになって、キャプションやなどバランス調整をしていた。

3つの協会の作品は123点にて最終日までは、 立派な展覧会になっていくように感じた。

田中一村美術館の一村の作品展示館に入り、久しぶりに作品を拝見させていただいた!

-やはり、なんど見ても一村の作品はいいなあ!と感じながら見ていた。

数年まえに 新たに展示館が建てられて 一村の屏風が展示されていて、六曲の屏風がいくつか展示され自分は初めての屏風があり、屏風は自分でもいいなあと思い、描いていきたいテーマーの一つでもあるのでじっくりと見させていただいた!

明日がオープニングセレモニーで、あやまる岬、笠利灯台の方に行ってみることにした。

スポンサーサイト
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。