スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新聞社チャリティー展とこれからの予定

<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
11月1日までに送る作品をなんとか発送できた。
SMのサイズを二点だ。

最近はSMサイズと決めて描いている。
どの新聞社に何を出すかは、あえて決めずに同時進行で描いていて仕上がりそうなのから、まとめて送るようにしている。

5日までのもあり、やはりSM二点である。
5日までは、後少しで、これからまとめに入ることになる。
それがすむと12月始めに送る二点があり、今年のチャリティー展への最後である。

展覧会としては、ハマ展日本画が、4日から十日まで
みちのく展、遊展等があり、1月14日搬入飾り付けの鶴見画廊個展へ向けての制作がある。
暮れと正月はない日となる。
個展の前の年明けは、どこも行かずにとじ込もっての制作が、常だったが、奥さんと一緒になっての始めての個展制作前の年明けになるが、さすがに、一人とじ込もっての日々とはいかない、少しは奥さん孝行の年明けにしなくてはとも思っているが、どうかなとも思うのである。

1月は、西区文化祭の新春展が、7日から、ムサビM展が13日から、新春絵馬展が、10日からとある。
そして、16日からの2週間の個展開催である。
睦遊会日本画展、新春干支展、振り返る見つめる展、ゆく年くる年展と、これから1月末までの間にいろいろと予定がある。
風邪などの病気が一番怖いので、何となくは気にしながらの生活、制作になっている状況だ。

奥さんは数日前から、気管支炎?で、病院行き薬を飲みながら仕事に行っている。
咳がなかなか止まらない。
熱は特になく、食欲はまあまあで、早く咳が止まってほしい感じでいる。
自分の咳で自身寝不足気味になっていてやはり辛いようだ。
心配である。
スポンサーサイト
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。