スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリにて:サクレール寺院あたり

モンマルトルの丘の上に、白亜のドームの教会。
パリ市街を見下ろしその白さはなんとも言えない教会だ。
予習として行く前に読んだ観光案内本に、雲ひとつない青空の中の寺院の写真を見ていたが、まさに そのままの姿になっていて 青の中の白 い風景をしていた。

教会の中に入るとキリストの話の彫刻、天井画が目についた。モザイク画が素晴らしかった!ドームの上にも上がれるようだが いかずに中を見て出た。

外観を再度眺めてMさんが次へ行こうにてあるく、寺院の横の様子をみて、サンピエール教会を見ながら歩き、テルトル広場まで行く。
似顔絵描きが多く、観光客はその様子を見るために集まる地、 絵描きと観光客とあふれて賑わっていた。
Sとその似顔絵描きたちの群れの中で、Mさんにデジカメで撮ってもらった。
Mさんが 自分のことを 中に溶け込んでいるよ! 何年も住んでいるみたいだ!と言われた。

回りの建物の雰囲気など 絵になる風景だった。
建物とカフェなどの感じががよいので 次に来たときは少しゆっくりとスケッチしたい気がした。

で、また歩き出した。 次はどこか? とにかく歩く。
スポンサーサイト
リンク
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。